御蔵島のネイチャーガイド 海豚人丸(うみとんちゅうまる)のホームページです。

御蔵島のイルカたちに、逢いに行く。

海豚人丸


(うみとんちゅまる)

船長:加藤 啓司 keiji kato

1.5トン・定員12名

「海豚人丸(うみとんちゅ)」とは、沖縄の「海人(うみんちゅ)」と「海豚(いるか=うみとん)」をかけて作った造語。2013年末、約10年間のイルカウォッチングの相棒だった第二海豚人丸が引退し、ついに第三海豚人丸が登場しました。第三海豚人丸は、第二に比べ、イルカウォッチング中の酔いの原因?だった燃料くささがかなり軽減されています。

ツアーについて


海豚人丸では、イルカのお家(海)へお邪魔するつもりで、イルカたちの生活に極力支障を与えないようにツアーを行っています。
イルカと一緒に泳ぐか、船の上から見て楽しむかはお客さまの選択になります。
海豚人丸では、東京都認定自然ガイドの資格を持つ船頭およびガイドからイルカについての生態説明を行いながらウォッチングをしていきます。
また、ドルフィンスイム希望者で泳ぎに自信のない方には、水中ガイドによるサポートも行っています。
ただし、御蔵島のイルカは野生のイルカですので、100%の確率で会えるわけではないことをご理解いただいた上でご参加くださいますようお願い申し上げます。

※エコツーリズムの協定により、御蔵島でのイルカウォッチング&ドルフィンスイムツアーは3月15日~11月15日までの期間でのみの開催となります。

※水中ガイドはWMA(野外災害救急法)のファーストエイド講習を修了しています。

御蔵島のイルカたちの映像



「御蔵島のイルカ」©御蔵島観光協会

ツアースケジュール

★ドルフィンスイムツアーは1日2回(午前・午後)出航しています。

朝・客船下り便の入出港  6:00ごろ

★午前の部★
   8:00ごろ    各宿にお迎え
     ↓       出港
     ↓       (約2時間のイルカウォッチング&スイムツアー)
  10:00ごろ    帰港後、各宿にお送り




お昼・客船上り便の入出港 12:20ごろ

★午後の部★
  14:00ごろ    各宿にお迎え
     ↓       出港
     ↓       (約2時間のイルカウォッチング&スイムツアー)
  16:00ごろ    帰港後、各宿にお送り



        ※海況によっては、お迎え時間やツアー時間が変わる場合があります。

イルカウォッチングの流れ


「イルカウォッチングに行く前に」©御蔵島観光協会

その他

★ご予約時に、午前か午後のどちらのツアーへの参加希望かお知らせください。
★午前と午後、両方のツアーにご参加いただくことも可能です。
しかし、東京都エコツーリズムの協定により御蔵島全体のイルカウォッチング船に隻数制限がかかった日には、ご希望通りにご参加いただけない場合もあります(事前にご連絡します)。
★水中ガイドによる事前の泳ぎの練習などが必要な場合はご予約時にお知らせください。
★初心者や泳ぎに自信のない方がいらっしゃるときにはご予約時にお知らせください。

★妊娠中の方は必ず申し出てください。
★心臓や呼吸器系に持病のある方、医師から激しい運動を止められている方、飲酒をしている方(二日酔いを含む)はご乗船をお断りしております。

御蔵島のイルカウォッチングの自主ルール

イルカの食事や交尾、出産などの自然な行動を妨げない。
小さい子供を連れた群れにはこちらから接近しない。
水中で寄って来ないイルカのグループには再度エントリーしない。
イルカに触らない。触ろうとしない。
イルカに餌を与えない。
スキューバダイビングでイルカに接近しない。
ホイッスル、ダイビングコンピューターなど、人工音を発する器具は使用しない。
水中カメラで撮影するときはフラッシュを使用しない。

ルールを守って、ヒトとイルカの良い関係を保っていきましょう!


 大人       8500円
子供(中学生未満)7500円



ウェットスーツ(5mm)
2000円/1日(平日無料)
マスク・フィン・スノーケル
各500円/1日(平日無料)
ウエイト   無料
※破損・紛失の場合は実費をいただきます。


1500円/1ツアー
2000円/2ツアー
(デジタルカメラのレンタル代、お客さまご自身が撮った写真データのCD込み)

※10m防水デジカメで、ハウジング付きのカメラではありません。
※機種は選択できません。
※数に限りがあります。
※破損・紛失の場合は実費をいただきます。


※料金はすべて税込価格です。